Staff Blog

井上治院長の著書が出版されました

2020.01.24 お知らせ

こんにちは、桜十字渋谷バースクリニック事務長です。

 

しばらく前になりますが院長の井上治先生が不妊治療に関する本を出版しました(共著)。

「今すぐ知りたい!不妊治療Q&A -基礎理論からDecision Makingに必要なエビデンスまで-」医学書院

井上院長は”子宮内膜増殖症とはどのような病気ですか?”という内容を担当しています。

子宮内膜増殖症とは子宮内膜の細胞の異常でいくつか種類があり、子宮体癌に進行したり、併発しているものもあります。子宮内膜は着床に深く関係しており、子宮内膜増殖症治療後、治療による内膜の影響・再発の可能性を考慮し不妊治療を行う必要があります。

不妊治療を開始するポイントから、不妊治療における一般的な検査と治療、生殖補助医療まで網羅した本になります。

気になる方はこちら(Amazon)からご購入いただくことも可能です。