Staff Blog

特定不妊治療費助成事業の拡充について厚生労働省ホームページに掲載されました

公開:2021.01.05 最終更新:2021.01.06

お知らせ

こんにちは、桜十字渋谷バースクリニックの事務長です。

かねてよりニュースになっていた体外受精(顕微授精を含む)の助成金拡充について厚生労働省ウェブサイトに情報が掲載されました。

「不妊に悩む方への特定治療支援事業の拡充について」

令和2年度第三次補正予算案として370億円が計上される見込みです。

拡充案のPOINT

  • 所得制限が撤廃されました(東京都の場合、従来は夫婦合算の所得が905万円未満)
  • 助成額が1回あたり30万円(従来は2回目以降15万円)※ステージC・Fは10万円
  • 助成回数が1子ごとに6回(40歳以上43歳未満は3回)
  • 助成対象:2021年1月1日以降に終了した治療

詳しくはこちらの厚生労働省ホームページをご覧ください。

桜十字渋谷バースクリニックは特定不妊治療費助成事業の認定医療機関です。

東京都福祉保健局の特定不妊治療費助成事業に関する情報はこちらから。